top of page
  • 執筆者の写真ozaki toshiharu

自分らしくあるためには 



マイピースのプログラムの1つである「自己理解講座」では、様々なテーマをもとに自分自身を振り返るだけでなく、仕事に必要な知識や目標管理、企業研究の仕方などについても学ぶことができます。

 


仕事をする上で最も大切なのは「安定して働き続けること」ですが、そのためには自分自身のことをしっかりと理解しておく必要があります。



自分自身のこととは、得意、不得意といった能力だけではなく、自分がどうありたいか、何を求めているか、何を大切にしているか、周囲にどのようにサポートしてもらっているかなど、非常に多くの要素を含みます

 


そして、これらをしっかりと把握し、いつでも意識できるようになることで、はじめて「自分らしさ」を保つことができるようになります。


 

自分らしさが保てない場合、ちょっとしたストレスで体調を崩してしまったり、リカバリーに時間を要したり、周囲に対して批判的(他責的)になってしまうこともあるため、安定して働き続けることができなくなってしまいます。

 


自分を知っている1番の専門家はあなた自身です。

 


そして、自分の権利を守ることができるのもあなた自身です。

 


自分が苦しい状況にあるときや、様々な環境の制約があるとき、自分はどのような対応を求めるか、そして自分の選択に責任を持てるか_。


 

安定して働き続けるだけでなく、自分らしい人生を送るためには、自分が主体であることを認識する必要があります。

 


自分を客観的に知ることで気持ちが落ち込んでしまうこともありますが、新しい自分を発見するチャンスでもありますので、自分に合った受け止め方を身につけられると、良い結果につながりやすくなっていきます。

 


今回のブログはここまでとなりますが、My Pieceおだわらでは一人ひとりの思いに寄り添いながらも一般就労における現状等への理解を促し、自立した社会生活を送るためのサポートを大切にしています。


 

このほかにもどのようなサポートが受けられるかもっと知りたい、またはオフィスの雰囲気を見てみたいなど、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

 

 

~お互いの違いを認め合い、自分らしく活躍できる社会をつくる~

一般社団法人マイ・ピース

就労移行支援事業所/就労定着支援事業所

My Pieceおだわら

TEL:0465-20-4640

 

最新記事

すべて表示

Σχόλια


記事: Blog2_Post
bottom of page