top of page
  • haoki68

【強みを考える②】

GWが始まりましたね。

今年は、出かける予定の人も多いのではないでしょうか?週末は天候がくずれるようですが、それまでは暑くなるようです。連休の方は、楽しみつつ、水分補給など体調管理も意識していきましょう。


My Pieceおだわらは、障がいをお持ちの方が安定して働き続けるため、就職前のトレーニングから就職活動、職場定着まで一貫してサービスを提供しています。


本日は、「強みを考える -経験編-」についてお話したいと思います。

先週お話した「強みを考える -生活編-」の続きです。 前回もお話しましたが、強みを考えていく方法は、たくさんあると思いますので、1つのアイデアとして、考えてもらえればと思います。


前回は、「現在=生活」を考えていきましたが、今回は「過去」です。

過去の中でも、「今までの経験」に、注目していきたいと思います。


今まで「(過去に)やってきたこと」「(過去から今も)やっていること」を何でも良いので思い浮かべてください。メモできる方は書き出してみるのも良いと思います。

例を挙げると、学校生活、部活、アルバイト、正社員、派遣、ボランティア、趣味などはあるかもしれないですね。 次は、その考えてもらった「今までの経験」の中で、意識したこと、頑張っていたこと、取り組んでいたことを考えてみましょう。

勉強した(どの教科に力を入れたか)

・友人と遊んだ(どのような遊びか)

・体力がついた(どのようなことをしたか)

・誰かと協力した(どのようなことをか)

・誰かに相談した(どのような相談か)

・誰かの相談に乗った(どのような相談か)

・お金を稼いだ(どのような仕事か)

・誰かのために行動した(どのように行動したか)

・生きがいになった(どのような点か)

・息抜きになった(どのようなことか)


例を挙げてみましたが、特に「()」のところを、具体的に考えていくことができると良いと思います。 そして、定期的に今までの経験を振り返って、確認していくことは、自己理解を深めることにも繋がります。

何となくや、無意識にやっていることも、今回のように振り返ったり、書き出したりして、「なんでだろう?」「どうしてだろう?」と自分自身に、確認することも1つのアイデアかもしれません。

見学や説明会は、随時受け付けております。 また、ご不安なことやお困りごとなど 、個別のご相談も合わせてお伺いすることも可能です。 どうぞ、お気軽にお問い合わせください。 ~お互いの違いを認め合い、自分らしく活躍できる社会をつくる~

一般社団法人マイ・ピース


就労移行支援事業所

My Pieceおだわら

TEL:0465-20-4640


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page