top of page
  • haoki68

【改めて、挨拶を考える】

こんにちは。

今週は、暖かいようですね。まだ春が来るのは早いと思いますが、この調子で春が迎えられることを期待しつつ。。。


My Pieceおだわらは、障がいをお持ちの方が安定して働き続けるため、就職前のトレーニングから就職活動、職場定着まで一貫してサービスを提供しています。


本日は、「改めて、挨拶を考える」についてお話したいと思います。


「礼に始まり礼に終わる」という言葉もあるように、日常生活、仕事など、人との関わりの中では、なくてはならないものだと思います。


では、「仕事」に焦点を当ててみると、どうでしょうか?

ビジネスマナーにも入るところでもありますが、改めて一緒に考えることができればと思います。


ご自身の挨拶を自己評価すると、どうでしょうか?


・姿勢

・目線

・声の大きさ

・声のトーン

・挨拶をする相手の状況


など、自己評価する時のポイントは、さまざまあると思います。


その中でも、特に、「声の大きさ」「声のトーン」は意識したいところです。


声の大きさは、小さいと聞こえないですし、大きいとその場にそぐわないと思われてしまいます。

声のトーンも似たような側面があり、また、高い低いで印象が変わります。

一般的に、高いと元気や明るさを印象として与えたり、低いと落ち着きや信頼感を与えると言われています。


それを踏まえると、ご自身の評価はどうでしょうか?


特に、企業への見学や実習、面接などを控えている方は、1つのポイントとして確認してみると良いと思います。


一番最初にお伝えした、「礼に始まり礼に終わる」

最初の印象が良いところから始められることは、何よりも強みになると思います。

見学や説明会は、随時受け付けております。

また、ご不安なことやお困りごとなど 、個別のご相談も合わせてお伺いすることも可能です。


どうぞ、お気軽にお問い合わせください。



~お互いの違いを認め合い、自分らしく活躍できる社会をつくる~

一般社団法人マイ・ピース

就労移行支援事業所

My Pieceおだわら


TEL : 0465-20-4640



閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page