top of page
  • haoki68

【職業準備性ピラミッドを確認しましょう】

こんにちは。

年が明けて、少しずつ新年モードに切り替わり始める頃でしょうか。

ようやく寒さも乾燥もこの時期らしい感じになってきました。ただ、体調不良になる方も多くなってきていますので、改めて体調管理を意識していきましょう。


My Pieceおだわらは、障がいをお持ちの方が安定して働き続けるため、就職前のトレーニングから就職活動、職場定着まで一貫してサービスを提供しています。


本日は、「職業準備性ピラミッドを確認しましょう」についてお話したいと思います。


先日のブログ「目標意識を持とう!」にも繋がる内容です。

新しい年になり、目標を立てることと同様に、「職業準備性ピラミッド」も確認できると良いと思います。


年末年始のような連休を過ごしたことで、生活リズムの変化はあったでしょうか?


働くことを考えた時に、意識したいポイントとしては、「連休明けの変化」です。

生活リズムが乱れてしまって、日中も眠さがあったり、なんか本調子じゃないと感じたりすることはあるでしょうか?

連休になることで、少なからず上記のことはあるかもしれません。

ただ、その影響で休んでしまったりすると、休みの過ごし方自体を考える必要がある思います。


年末年始をしっかり楽しむことは、とても大切です。

同時に、年末年始のような連休を挟んだことで、生活リズムなど乱れてしまって、元のようにいかなくなってしまった時は対策を考える必要があります。


そのために、自分の生活リズムの傾向や対処法を考えたり、実践することに意識を向けられると良いと思います。

そこで、参考にしてもらいたいのが、「職業準備性ピラミッド」です。

以前にもお話させてもらいましたが、土台がとても重要になってきます。


一番下の土台である「健康管理・障害の理解」は、


・定期的に通院し、服薬が守れる

・自分の病気や症状について、よく知っている

・病気に関することを医師と相談できる

・調子が悪くなった時は、適切に対処できる

・疲れた時は、適宜休むことができる


また、その1つ上の「日常生活管理・基本的な生活のリズム」は、


・決まった時間に起きて、日々の予定をこなすことができる

・服装、身だしなみなど、適切に気を配れる

・余暇をリラックスして過ごすことで、気晴らしができる


などが挙げることができます。

これを確認して、できているかどうかを見ていくのも1つのアイデアだと思います。

(職業準備性ピラミッドは調べると表現が違っていたりするので、しっくりくるものを見つけてもらうのも良いと思います)


1つ1つ確認していって、しっかりとした土台を作っていけると良いですね。

見学や説明会は、随時受け付けております。

また、ご不安なことやお困りごとなど 、個別のご相談も合わせてお伺いすることも可能です。


どうぞ、お気軽にお問い合わせください。



~お互いの違いを認め合い、自分らしく活躍できる社会をつくる~

一般社団法人マイ・ピース

就労移行支援事業所

My Pieceおだわら


TEL : 0465-20-4640


最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


記事: Blog2_Post
bottom of page