top of page
  • 執筆者の写真ozaki toshiharu

自分の理想を実現するためには



自分の理想を実現するためには、達成するまでの筋道を明確にすることがポイントです。

 


そのためには、目的と目標の意味をしっかりと理解し、適切に設定する必要があります。


 

これはビジネスシーンにおいても非常に重要なスキルで、仕事の質の向上だけではなく、モチベーションの維持や将来のキャリア形成などにおいても、大きな役割を果たします。

 


とはいえ、目的と目標の意味を曖昧に理解している人が多いのも事実ですので、まずはその違いを簡単に整理しておきます。


 

▼「目的」

→最終的に達成したいゴール。長期的に取り組むもの。

 

▽「目標」

→目的を達成するための、具体的なステップや到達すべきポイント。短期的に取り組むもの。

 


つまり、目標は理想を実現するための具体的な行動計画のことで、目的を達成するための一連のステップです。

 


個人や仕事で目指すべきゴールを「目的」とするのであれば、「目標」は道しるべと言えるでしょう。


 

就労移行支援事業所では「個別支援計画(就労移行支援計画)」を作成していますが、その「目的」は就職することであり、具体的到達目標➡短期目標➡長期目標と目的達成に向けて段階的なステップが明記されています

 


そして、目標の取り組みが、達成に向けた「手段」となります。


 

そのため、この取り組みを適切に実践しなければ、目的(就職)を達成することは難しいといえます。


 

仕事においても同様のことがいえますので、上手くいっていないと感じるのであれば、まずは目的、目標を明確にし、進捗確認や振り返りをしっかりと行いましょう。

 


目標が未達成だった場合は、その原因や改善策を検討する必要がありますので、PDCAサイクルを意識することが目的、目標達成するまでの近道であることを理解しておきましょう


 

今回のブログはここまでとなりますが、My Pieceおだわらでは就職活動や職場定着の専門資格である「訪問型職場適応援助者(ジョブコーチ)」をもつスタッフが多数在籍しており、就職に向けた的確なサポートを受けることができます。


 

このほかにもどのようなサポートが受けられるかもっと知りたい、またはオフィスの雰囲気を見てみたいなど、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

 

 

~お互いの違いを認め合い、自分らしく活躍できる社会をつくる~

一般社団法人マイ・ピース

就労移行支援事業所/就労定着支援事業所

My Pieceおだわら

TEL:0465-20-4640

 

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page